ニュース - 2019年12月03日
タグ:

親子三代で、parkrun!

yuka_900

大淀川市民緑地parkrun(宮崎県)に親子三代で参加してきました!

 

早朝6時に起床し、車で約1時間かけて大淀川市民緑地parkrunに参加。ハーフマラソンの経験がある父と小学1年生の姪っ子と一緒に参加しました。天候にも恵まれ素敵な週末のスタートとなりました。
私は6年ほど前からシドニー(オーストラリア)で毎週parkrunに参加していますが、まさか地元宮崎県でparkrunを走る日が来るとは夢にも思っていませんでした。

 

yuka3gen

 

大淀川市民緑地parkrunはまだまだ参加者が少ないですが、これからもっと大きくなるイベントだと思っています。私が参加した際は11人のランナーと3名のボランティアでした。アットホームな雰囲気で初回の私たち家族を暖かく迎え入れてくれ、高齢の父もわすがか7才の姪もとても楽しかったと帰りの車で話してくれました。

 

オーストラリアに移住した当初は知り合いも友達も全くいませんでしたが、毎週毎週コツコツ参加する事によって徐々に友達も増え、2年前に日本で結婚式を挙げた際にはparkrunを通して知り合った30人程の友人がオーストラリアから参列してくれました。

 

日本でまだ始まったばかりのparkrunですが、毎週土曜日に行われるparkrunは、簡単な登録1つで5kmのタイムをメールで知らせてくれます。その上友達もたくさん増える完全無料のイベントです。走るのが苦手でも、ウォーキングまたはボランティアとしてでの参加も大歓迎。新しい友達を作りたい人もこれから少し運動を始めてみたい人もぜひ一度parkrunに参加してみて下さい。

 

Yuka Maeda

 

友だちにシェアする:

lake-4426212_1920-900x416-1

心を安定させて、parkrunのフィニッシュタイムも短くする瞑想

現在世界中で起こっているすべてのことを考えると、ストレスを軽減し、レジリエンスを蓄える力は、これまで以上に必要となってきています。   キャロライン・イー博士は医師であり、研究者、また健康と福祉の提唱者であり、…

41809585870_bebb46dc54_o-900x416

新型コロナウイルスについてのアップデート

先週の土曜日、ニュージーランドで待望のparkrunイベントが再開しました。これは世界規模のロックダウン期間後の最初のイベントで、少なくとも世界の一部地域では、新型コロナウイルス前の通常に戻ってきました。   …