ニュース - 2020年04月09日
タグ:

新型コロナウイルスについてのアップデート

92550648_2935875623187123_8850253169695916032_o

新型コロナウイルス感染拡大の影響でparkrunイベントをグローバルで中止にしてから4週間が経とうとしています。この機会に、parkrunの組織について説明させていただき、この特異な状況の中、イベントを中止している期間中も私たちがどのようにparkrunコミュニティをサポートしていくかをお話します。

 

parkrunグローバルはUKに本部を置く慈善団体であり、世界中全てのparkrunイベントを統括しています。過去5年の間に、世界中にいるスタッフ(現在43名)が常時本部を中心として緊密に連絡を取り合って働くように組織の構造改革をしました。これにより、スケーラブル(拡張可能)なソリューションの開発が可能となり、parkrunに新しく加わった地域でも古くからあるparkrunの経験を生かして運営できるようになりました。

 

さらに、parkrunは数多くの素晴らしいボランティアの方々なしでは運営することができません。43名のスタッフをサポートする、約650名のアンバサダー(parkrunのイベントを遂行すること以外でボランティアする方々)、約2,300名のイベントディレクター(各イベントの責任者の方々)そして50万人もの、土曜日や日曜日に皆さまが見かけるイベントでボランティアの役割を担っている方々がおられます。通常通りイベントが催行されている時は、この方々はparkrunファミリーに週約5万時間もの時間を提供してくださっています。

 

parkrunファミリーを代表して私から、世界中のボランティアの方々に心よりお礼を申し上げます。これらの方々は、この前代未聞のチャレンジの中、素晴らしいことをしてくださっています。

 

私たちは、適切な時期が来たらparkrunを再開できるように懸命に働いています。現在、私たちが最もフォーカスしている事は、中止の期間中に世界中のアンバサダーとイベントチームをサポートすることです。

 

このサポートの一環として近々数週間にわたり、parkrunのスタッフが全てのアンバサダーとイベントチームに個別に連絡し、彼らがどのような状況にあるのかを把握し、必要であればサポートを提供するようにします。

 

今後、どの地域においてparkrunを開催するにあたってもparkrunグローバル本部が、医療や科学の専門家達のアドバイスと、オペレーション、ボランティアとイベントチームを考慮して決定します。こちらについて詳しくは後のアップデートでお知らせします。

 

皆さんのご理解とご協力に感謝しています。

 

私たちはこれを一緒に乗り越えられると信じています。

 

トム

友だちにシェアする:

Kashiwanoha team

parkrun プロファイル 〜 柏の葉 parkrun

柏の葉parkrunは、都心からはすこし離れますが、秋葉原発のつくばエクスプレスに乗って約35分、千葉県北西部に位置する柏市、人口約40万人の閑静な住宅街にある千葉県立柏の葉公園で行われています。柏市には国の重要文化財で…

COVID19 update 2 June 2020

新型コロナウイルスについてのアップデート

先週のアップデートで世界中のparkrunイベントを少なくとも今月末まで中止するとお知らせしました。いくつかの国では、まだ新型コロナウイルスに対応する初期段階なので、これは当然のこととして受け止められました。しかしながら…