ニュース - 2020年05月06日
タグ:

新型コロナウイルスについてのアップデート

48947049306_363fbee27d_k

ここ数週間、お時間を割いて世界と地元レベルでどのような状況になっているかを教えてくださったイベントディレクターとアンバサダーの皆さま、ありがとうございました。改めてお礼を申し上げます。私たちはこれまで700人以上のボランティアの方々とお話しましたが、引き続きこの価値のある情報収集を続ける予定です。

 

この多くの会話の中で見つかった、3つのキーポイントを今週のアップデートとてお知らせします。

 

まず最初に、parkrunイベントを再開する決定は、各国のスタッフと経験深いボランティアの方々と協力し、parkrunグローバル(英国本拠の慈善団体)が関連する国々の公衆衛生のガイダンスに沿って行います。各国の再開(不再開)に関する公式発表は、この毎週のアップデートで最初に行います。このアップデート以外での情報は非公式なものです。parkrunは、推測や噂について一切コメントをしません。

 

次に、私たちは各国の規制を緩和する計画について各政府の情報を詳しく情報収集していきます。当然のことながら場合によっては、parkrunコミュニティから、それらの政府の指針とparkrunイベント再開のタイミングがどのようなものになるのか質問されると思います。現時点では、近日中にparkrunのイベントを再開できるようなガイドラインを提示している国はありません。これに変化があった場合は、このアップデートで最初にお知らせします。

 

重要なことは、私たちは国の一つのイベントでも、規制人数を超える可能性が少しでもある場合には、その国全体のparkrunイベントを再開することはありません。また、現時点では参加者とボランティアが社会的距離を保つ必要があるイベントを開始する予定はしていません。

 

3つ目は、parkrunがあるほとんどの国々では、イベントを再開することが適切であると判断できる状態になるまで、数ヶ月かかる可能性があります。それまでに、このウイルスに対する世界の理解と、社会のこれに対する感情も大きく変化します。そのため、私たちはparkrunのイベントをできるだけ早く再開するため、または再開した際に感染リスクを軽減する方法として、現在提案されている社会的距離または衛生面に対してコメントすることは賢明でないと考えています。

 

以前のアップデートからの要点を繰り返しますと、全ての状況において私たちは、parkrunイベントの再開に慎重なアプローチを取ります。parkrunのイベントがその国特定の公衆衛生ガイドラインに十分適しており、ボランティアチームに過度の負担がかからないことを確信した場合にのみ、再開することになります。

 

引き続き、ご理解とご支援をお願い申し上げます。

 

これを一緒に乗り切りましょう。

友だちにシェアする:

COVID_JAN_WEEK_4-900x416

新型コロナウイルス関連グローバルアップデート

ほとんどのイベント開催地で依然、新型コロナウイルスの感染症対策として様々な規制が続く中、この一週間は比較的静かに過ぎていきました。   とは言え、先週末は441か所のイベントに6万人以上の方々が参加されたのは素…

The parkrun resolution_Twitter_1024x512px_JAN WEEK 4_CLN

折り返し地点のヒーロー達

2021年をスタートするにあたり、みなさんを8週間の「parkrun新年の抱負キャンペーン」にご招待しました。   parkrunグローバルのHealth and Wellbeingチームのマネージャー、クリッ…