ニュース - 2020年05月27日
タグ:

新型コロナウイルスについてのアップデート

COVID update 27052020

私たちは、6月末迄さらにparkrunの中止を延長することをお知らせします。これは最短の期間で、世界中のparkrunがある国々すべてではないかもしれませんが、ほとんどの国でこれより長く中止する期間が続くと予想されます。

 

中止の延長を発表しましたが、世界の状況は刻々と変化しており、私たちはポジティブに受け止めています。確実に規制の緩和に向かって動いており、毎週私たちはparkrunイベントが再開する日に近づいています。

 

parkrunがある国々のいくつかでは、ロックダウンの規制が徐々に解除されてきていますが、皆さんがparkrunの日時にparkrunコースに集まることを避けてくださっていることに、感謝しています。parkrunが正式にあなたの地域に戻ってくるまでは、parkrunコースで集団で集まる計画はしないでください。地域社会や自治体との友好関係を保つためと、parkrunファミリーと他の公園利用者の安全のためにも、これらはとても重要なことです。

 

私たちは、引き続きparkrunの再開に向けて、慎重に各国や各地域自治体や公衆衛生の専門家達のガイドラインを考慮しながら進めていきます。

 

parkrunは各国のガイドラインに準するまで開催することができませんが、イベントの再開はさらに複雑でデリケートなプロセスとなります。これは、再開を決定する場合はボランティアチームとコミュニティ全体の全面的なサポートが不可欠だからです。今後数週間にわたって、私たちはエネルギーの大部分をこれについて理解を深めるために集中し、それらを考慮した上で意思決定をしていきます。

 

parkrun再開を決定した際は、その地域のすべてのparkrunイベントを開始する必要があるので、ボランティアチームとそのコミュニティの再開に対しての感覚がとても重要です。それは、中止しているイベントが再開したイベントにプレッシャーをかける事にもなりかねないからです。

 

イベントを再開する以前に、ボランティアの幸せと健康は私たちparkrunの活動の中心です。引き続きparkrunコミュニティと連携して地域の状況をよく理解し、適切なプロセスでイベントを再開できるように努力していきます。

 

ご理解とご協力をありがとうございます。

 

これを一緒に乗り切りましょう。

 

parkrunグローバル最高執行責任者
トム・ウイリアムズ

友だちにシェアする:

Screen Shot 2020-05-21 at 11.43.27

世界のスポットライト:マレーシア

parkrunファミリーは世界22か国に存在しています。今回はマレーシアをご紹介します。   今週は、エマとキャロラインがどのようにしてマレーシアにparkrunを始めたのかを語ってくれました。   …

lake-4426212_1920-900x416-1

心を安定させて、parkrunのフィニッシュタイムも短くする瞑想

現在世界中で起こっているすべてのことを考えると、ストレスを軽減し、レジリエンスを蓄える力は、これまで以上に必要となってきています。   キャロライン・イー博士は医師であり、研究者、また健康と福祉の提唱者であり、…