ニュース - 2020年07月08日

世界のスポットライト:マレーシア

Screen Shot 2020-05-21 at 11.43.27

parkrunファミリーは世界22か国に存在しています。今回はマレーシアをご紹介します。

 

今週は、エマとキャロラインがどのようにしてマレーシアにparkrunを始めたのかを語ってくれました。

 

マレーシアでparkrunを立ち上げるアイディアは、コアチームとなる既にparkrunファンだった人達とparkrunについて噂で聞いたことがあるという仲間から湧き出しました。

 

私たちは、健康増進の効果があるparkrunをマレーシアにも導入して、同じような興味を持った人たちのコミュニティも同時に作り上げたかったのです。

 

68640587_490530618442173_1088434554932297728_o

 

開催まで2年もの月日がかかりましたが、parkrunオーストラリアとグローバル、地元の市からも協力を得て、やっと立ち上げに成功しました。

 

最初のイベントは2018年4月、クアラルンプール市にあるタマンプドゥウルでした。私たちは、海外からの観光客を含む121人が参加したことに興奮しました。

 

30705592_164372964391275_7652759052836929536_o

 

それから、徐々に地元で常連参加する人達とコミュニティを形成し、コンスタントに入れ替わるparkrunツーリスト達を含めparkrunの根を広げていきました。

 

ここではラッキーなことに、スタート地点からマレーシアの象徴的なツインタワーに太陽がキラキラと照らされているのを見ることができます。これは、観光客に大人気で、ボランティアカメラマンによる毎週の集合写真のパーフェクトな背景となっています。

 

Screen Shot 2020-05-20 at 15.57.11

 

その6ヶ月後には、マレーシア行政の中心地であるプトラジャヤのプレシント18で、2箇所目のイベントを始めました。

 

湖畔のコースでは、有名なプトラジャヤピンクモスク(マスジッドプトラ)の壮大な景色を眺めることができます。

 

Screen Shot 2020-05-20 at 16.03.07

 

現在既存の2ヶ所のイベントに加え、あと2箇所が準備中です。このイベントは、parkrunが安全に再開できるようになれば、すぐに開催できるように準備してあります。

 

初回のイベントは私たちにとって特別ですが、祝祭のテーマを設けたイベントもハイライトとなります。

 

これらには、ハリラヤ、旧正月、クリスマスがあり、ディーパバリparkrunでは多くの常連参加者が伝統的な衣装とテーマカラーを着ています。例えば、ハリラヤparkrunでは伝統的なマレーシアのコスチュームの海の色や、旧正月では幸運な色の赤が特徴でした。

 

Screen Shot 2020-05-20 at 16.03.40

 

もう一つの思い出深い瞬間は、スタート時間直前に典型的な「マレーシアの雷雨」が襲ったことです。参加者全員は、一瞬躊躇しましたが大雨の中スタートすることを決心したのです。

 

フィニッシュ地点で汗だくになってびっしょりになることはあっても、雨でびちょびちょになって服から水が滴り落ちるのは初めての経験でした。

 

Screen Shot 2020-05-20 at 16.04.32

 

この後もちろんマレーシアの伝統的な朝食と、マグに入ったミルク紅茶に生き返られさせました。世界中のparkrunがそうでさるように、ここマレーシアでもparkrun後の交流は、地元の人々とツーリスト参加者達の両者にとって最大のハイライトです。

 

友情は、parkrunに参加し続ける事と朝食のロティカナイで築き上げられます。もちろんおいしい朝食だけでもオッケーです!

 

Screen Shot 2020-05-20 at 16.05.52

 

マイルストーンに達した仲間を祝福するのはとってもエキサイティングな事です。常連やツーリスト参加者が50回達成Tシャツや、25回ボランティアTシャツを着て参加されるのは微笑ましいです。それは、その人達が人生を変えているからです。

 

この短い数年でマレーシアのparkrunコミュニティが広がっていることをみんなで喜んでいます

 

私たちはマレーシアにもっとparkrunを増やしたいです。もしあなたのカンポンにparkrunを取り入れたい方はこちらにご連絡ください。

 

Screen Shot 2020-05-20 at 16.05.44

友だちにシェアする:

31003488801_6da0dab5de_k (1)

新型コロナウイルス感染防止対策の枠組み

今週、私たちは新型コロナウイルス感染防止対策の枠組みを作成したことを発表しました。これは、コミュニティの感染が根底にまだ残っている国でイベントをどのように催行するかを説明したものです。   また、再開計画の一環…

40184352530_88ef610e51_k-900x416

新型コロナウイルスについてのアップデート

過去数週間、私たちは前向きに前進してきましたが、本日さらに大きな一歩を踏み出したことを喜んでお知らせします。   新型コロナウイルスの根本的な感染者が残っている国々で、世界中のparkrunイベントがどのように…