ニュース - 2020年09月02日
タグ:

新型コロナウイルスについてのアップデート

27768449421_541f4b0546_k-copy

4月上旬以降この毎週のアプデートをお読み頂いている方はご存知だと思いますが、常にどの可能性も除外するつもりはありません。parkrunを世界中で停止した当初は再開に当たり各国全体のイベントを同時に再開することを計画してきました。これは多くの要因に基づいていましたが、小さな地域がガイダンスを更新することが多いため(多くの場合、日毎に)、多数のさまざまな規制をサポートすることの複雑さは実用性や拡張性にかけるという理由からでした。

 

また、時間の経過とともに国自体が単一のガイドラインや規制をを全国民に適用する傾向にあると予測していました。しかしながら実際は、これが必ずしもそうではないことが見えてきました。「一度に国全体」を優先することに固執すると、一部の地域では規制をクリアして、その地域での開催が安全であるにもかかわらず、イベント再開が大幅に不必要に遅くなることがあることは明らかです。そのため、実用性と運営の計画を検討するのに時間をかけましたが、この度、特定の場所で国内の一部のイベントから再開するプロセスを開始することを検討し始めました。

 

たとえば、フォークランド諸島のペンブローク岬灯台のparkrunや、オーストラリアのノーザンテリトリー州でのイベントは最初に再開する可能性が高くなります。これらのイベントは地理的に遠隔地にあり、他の人たちが訪れるのに困難な場所で、私たちが再開することを許可する明確で具体的な現地のガイドラインがあります。

 

同時に、より複雑な状況でも再開する機会を模索しています。例えば、一部の国では感染レベルと関連する公衆衛生ガイドライン(米国全体など)の間で大きな違いが見られます。また、他の地域(英国の4つの地域など)では、ウイルスの蔓延に関して必ずしも大きな差があるわけではないのに、地域ごとに異なる方針をとっています。

 

重要なことは常にお伝えしているように、発表した新型コロナウイルス感染予防対策の枠組みがその地域の政府または公衆衛生のガイドラインに明確に適合しない限り、parkrun参加者が規則に違反する可能性があるイベントは再開しません。また、ガイダンスが曖昧で明確にする必要がある場合は、先に進む前に時間をかけて明確に理解するようにしていきます。

 

引き続き、皆さまのご理解とご協力に感謝しています。

 

parkrunグローバル最高執行責任者
トム・ウイリアムズ

友だちにシェアする:

26806336961_d118319139_k

新型コロナウイルスについてのアップデート

今週土曜日にフォークランド諸島でのCape Pembroke Lighthouse parkrunと、オーストラリアのノーザンテリトリー州で3つすべてのイベントが再開する迄あと数日です。それは私たち全員にとって非常に嬉し…

cover-900x416

世界のスポットライト:日本

parkrunファミリーは世界22か国から成り立っています。その中からいくつかの国について詳しく見ていきましょう。   今回は日本です。どのようにparkrunが開設され、普及していったのかお話しましょう。 &…