ニュース - 2020年12月10日
タグ:

新型コロナウイルス関連グローバルアップデート

COVID_DEC_8TH_CROPPED

近頃、本当に前向きな気持ちでいることができる理由があると感じられるようになりました。この長く困難な一年が終わりに近づき、2021年の上半期には日常を取り戻せるかもしれない兆しが見えてきています。

 

新型コロナウイルスのワクチンが承認されたというニュースは明らかに状況が良い方向へと向かっていることを示しています。そして、ワクチンが世界中に広まるにつれて徐々に規制緩和が進むと、現在まだイベントが休止中のより多くの国々で再開が見込めるでしょう。

 

今週末にロシアで13か所のイベントが再開すると、世界6か国でイベント再開可能となり、また大きく前進できることは大変うれしいことです。

 

オーストラリアでは状況が改善し続けており、ニューサウスウェールズ州では12月19日からのイベント再開に向けて準備を進めている最中です。また最近になり、ビクトリア州で制限措置が一部緩和されたことで、イベントが再開できるまでそう遠くはないと期待できます。今年中に300か所近くのイベントがコロナ以前のように行われるのは本当に心強いことだと感じます。

 

まだ今年やることはありますが、2021年には私たちのより多くが公園や広々とした空間に集まり、parkrun独自のコミュニティ精神を再び分かち合える日が来ることを今から心待ちにしています。

 

みんなで一緒にこれを乗り越えていきましょう。

 

今後ともよろしくお願い申し上げます。

 

 

parkrunグローバル最高執行責任者
トム・ウィリアムズ

友だちにシェアする:

31003488801_6da0dab5de_k (1)

新型コロナウイルスに関連グローバルアップデート

先週土曜日、私たちが愛するparkrunイベントがオーストラリアのビクトリア州全域で再開したことを祝うことができました。オーストラリアの他州では州境規制が緩和されて徐々に日常が戻りつつあった中、2020年はビクトリア州の…

Susan-Green

絶対できないなんて言わない「Never say never」

スーザン・グリーンは30年以上も走っていましたが、股関節の痛みがより深刻な問題になってきて後に股間節炎と診断されたこと、そしてparkrunファミリーのおかげで再びアクティブな生活に復帰したことを話してくれました。 &n…