ニュース - 2021年01月14日
タグ:

新型コロナウイルス関連グローバルアップデート

COVID_JAN_WEEK_2

今週土曜日、オーストラリアのビクトリア州にparkrunイベントが戻ってきます。そして来週土曜日には、ロシアで新規のイベント4か所を含めて9か所のイベントが新たに再開することになっており、この国のイベント総数は23か所となります。

 

これらは比較的小さな進展にすぎませんが、一歩ずつ前向きに前進していることは確かです。先週のアップデートに続いて、イベント再開可能な国々はすでに再開を果たしています。その一方、残念ながらそれ以外の国々では現状に変化が見られるまでこのままイベント休止が続いていくという状態に留まっています。

 

予想されていた通り、南アフリカでは今週に入って警戒レベル3が最低でも2月15日まで継続する旨が大統領より発表され、現時点でのイベント再開は不可能となってしまいました。イギリスとアイルランドにおいても、厳戒態勢が少なくとも2月下旬まで続くことに加え、北半球が真冬であり、ワクチン接種も始まったばかりという状況からイベント再開に向けて前進するためにはしばらく時間がかかりそうです。

 

変えられない事をありのまま受け入れるのは、この厳しい状況を乗り越えるにあたって重要なことですが、いつかはその時が来てparkrunも戻ってくると理解しておくのも非常に大切なことです。

 

このアップデートを読んでくださっているなら、きっとあなたは友人とアクティブに活動したり、地域の活性化のためにも同様に活動することに対して積極的な方なのでしょう。でも残念ながら今このアップデートを読んでくださっている大多数の方にとって、活動的であり続けることは容易なことではありません。

 

イベントが休止中の地域では、現時点で状況を変えるために私たちができることはほとんどありません。でも、そのことで自分を責めたり、もっと何かすべきだ、やるべきことをやっていない、などと責任を感じたりしないでください。今こそ重点的に自分自身の健康と幸福を考え、自分を大切にし、家族や友人をサポートするべき時です。

 

安全で適切な時期が来たらparkrunイベントが再開できるよう、私たちは引き続きできる限りのことをしていきますので、どうかご安心ください。このグローバルアップデートも毎週更新を続けていきます。そして、より多くのポジティブなニュースをお届けできることを願っています。

 

みなさんが無事に過ごされることを願っています。

 

 

parkrunグローバル最高執行責任者
トム・ウィリアムズ

友だちにシェアする:

COVID_MARCH_WEEK_1

新型コロナウイルス関連グローバルアップデート

世界各地で新型コロナウイルスのパンデミックの影響が出始めて約一年が経とうとしています。地域ごとにその影響の出方に差があることは明らかですが、人々にって困難な一年となったことには変わりありません。   その一方で…

Girl1_NoText

parkrunチームの一員としてバーチャルイベントに参加しよう!

世界陸連クロスカントリー・バサースト 21 グローバルチャレンジ(バーチャルイベント)に参加して、parkrunコミュニティがウォーキングやジョギング、ランニングをし続けるのを盛り上げましょう!   parkr…