ニュース - 2021年01月19日

モチベーションをキープするための3つのヒント

133598065_1026201941205875_3405686913460809879_n

「ブルーマンデー症候群」って聞いたことありますか?! 私たちの生活習慣を変えようとしたり、少し違うことをしたりしてから約3週間後には、後退する傾向があります。これからも順調に進み、今までの成功を祝うのに役立つヒントをご紹介します。

 

情熱的にエネルギッシュなスタートを切った後、モチベーションがどんと落ち込むことあるのはこの3週目頃です。いつも月曜日とは限りませんが、少しブルーな気分になるのはよくあることです。

 

parkrun新年の抱負にコミットしているにもかかわらず、現時点で精神的にとても落ち込んでいて不安を感じている人もいるかもしれません。思ったよりも時間が取れないことに気付いたかもしれませんし、計画したことをやろうという熱意を十分に呼び起こすことができないかもしれません。

 

モチベーションが少し低下し、予定通りにリストにチェックマークが付いていなくても、自分にストレスやプレッシャーをかけないことが重要です。あなたは一人ではないことも覚えておく必要があります。これらの感情を経験するのは普通ですが、それがあなたを目標の道から外れさせないようにしてください。状況は必ず良くなります!

 

139492710_467344621318912_2529386267086398389_o

 

より堅い意志をもったり、もっと強度な運動をしなければならないと考える考える代わりに、良い時期と落ち込む時期があっても良いと余裕を与えてあげてください。言い換えれば、parkrun新年の抱負へ向かっての旅には、浮き沈みの両方がある旅の一部としてそれを見てください。計画より小さな前進でも、これらの問題が起こることを受け入れ、完全に停止するのではなく、前に向かって舵をきってください。例えば、ランニングする予定だったが何らかの理由で出来なかったとしたら、少しのウォーキングでもしてみる。または、20分間のエクササイズをするのが難しい場合は、10分間のエクササイズにしてみるなどがあります。出来なかった事に目を向ける代わりに、何とか達成した自分のことを褒めてあげてください。

 

parkrun新年の抱負キャンペーンの目的は、何よりもまず、精神的および肉体的健康と幸福度を総合的に高めることです。それは、ネガティブなセルフトークが起ったり、物事が計画どおりに進んでいない時にも、自分への不信感をコントロールしたり、快適に感じられるように集中することかもしれません。

 

3つのヒント

 

まずは、parkrun新年の抱負のアクテビティを定期的に実行できるように、確実に機能する週間予定を設定すると、進行度がある程度保証されます。実行するのが困難になるほど難しくしないでください。

 

次に、何かを変えてみたり、アクティビティを数種類にしてバラエティを与えてみたりしてください。適応と変更は失敗ではなく進歩です。

 

139414238_492715445462064_1332259335122961722_o

 

そして最後に、必要に応じて助けと励ましのサポートを探してください。オンラインでも、電話でも、規制が許せば直接会って話したり、共有したり、他の人と交流したりすることは、あなたが自分に与えることができる最も大切な贈り物です。parkrunのプロファイルから#parkrunresolution(parkrun新年の抱負)グループに参加することもできます。これは、コミュニティの一員であると感じるのに役立つ簡単なステップです。あなたはひとりではありません、私たちはみんなで一緒にそれぞれの目標に向かっています。

 

139484039_492715015462107_597887324451622854_o

 

少し予定より少なくても、休息日を入れても、とにかくあなたが出来る事をしていきましょう。自分と他人にも優しくしてください。あっという間にparkrun新年の抱負旅の半分までたどり着きます。そしてそれは、祝うべきことなんです!

 

 

#loveparkrun

友だちにシェアする:

COVID_MARCH_WEEK_1

新型コロナウイルス関連グローバルアップデート

世界各地で新型コロナウイルスのパンデミックの影響が出始めて約一年が経とうとしています。地域ごとにその影響の出方に差があることは明らかですが、人々にって困難な一年となったことには変わりありません。   その一方で…

Girl1_NoText

parkrunチームの一員としてバーチャルイベントに参加しよう!

世界陸連クロスカントリー・バサースト 21 グローバルチャレンジ(バーチャルイベント)に参加して、parkrunコミュニティがウォーキングやジョギング、ランニングをし続けるのを盛り上げましょう!   parkr…