2021年4月ボランティアアップデート

180970541_625445585522382_7474822439984293678_n

今月は、イングランドでジュニアparkrun が再開し、ロシアではより多くのイベントが再開し、またオーストラリア、日本、ニュージーランドでは引き続きイベントを無事開催することができ、parkrunにとってまた前向きな一か月となりました。今月初めてボランティアとして参加してくださった2,000名を超える皆さんに大変感謝しています。

 

今月のアップデートを読んでくださっているこの機会に、ぜひparkrunでボランティアをする際に必要なすべての情報が記載されているボランティア・ハブをご覧ください。

 

ボランティア及びparkrun参加者対象の新型コロナウイルス対策ガイドライン

 

parkrunの新型コロナウイルス対策ガイドラインの下でイベントを再開するにあたり、二種類の新型コロナウイルス行動規範を作成しました。一つはウォーキング、ジョギング及びランニングでの参加者向け、もう一つはボランティア向けのものです。これらはイベントが再開される際に参加者の皆様に守っていただきたい原則を簡単な注意事項としてまとめたものです。これらの規範に従うことで、parkrun参加者、ボランティア、そして一般の方々すべてに対し、安全かつ責任をもってイベントを遂行することができます。parkrunがスムーズに再開を迎えるために、皆様のご協力をお願い致します。

 

尚、これら二種類の新型コロナウイルス行動規範は、下記のリンクからご覧いただけます。

 

新型コロナウイルス対策参加者のみなさまへのお願い

 

新型コロナウイルス対策ボランティアのみなさまへのお願い

 

 

ホームイベントからボランティア情報を受信する

 

このボランティアアップデートを初めて読んでくださっている方は、おそらくホームイベントでボランティアを募集している際にメールで通知を受信できることをご存知ないかもしれません。これらの通知を受信設定するのに最も簡単な方法は、過去のリザルトメールを開き、 volunteer opt-inのアイコンが記載されている箇所の文中にある「こちらをクリック」のリンクを開いていただくことです。この設定を済ませますと、以降イベントチームからボランティア募集メールが直接届くようになります。

 

49BFD50E-E293-445A-BF87-CB26427027AA_4_5005_c

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。次回のアップデートは5月下旬にお届けします。それまでの間、世界各地で皆様が無事で、またアクティブに過ごされることを願っています。お近くのイベントが再開済みでしたら、週末お会いしましょう。

 

 

グローバルオペレーションマネージャー
ジェームス・ケンプ

友だちにシェアする:

1st-image-3

カナダ・デーをお祝い!

7月1日(金)はカナダ・デー(カナダの独立記念日)です。 この日を記念して、多くのイベントがスペシャルデーとしてカナダ・デーparkrunを開催しています。 この日が彼らにとってどのような意味を持つのか、parkrun参…

Inomata Family Banner

父と息子の時間 〜 光が丘公園parkrun

2020年の秋、 『無料で5キロのタイムを測ってくれるイベントがある!』と父兄仲間から紹介され、地元のparkrunに仲間4人で参加しました。   集合場所でうろうろしていると、優しい掛け声のボランティアスタッ…