フィードバック - 2021年05月13日
タグ:

安心して参加できる 〜 アンプティサッカー選手

172121993_599961921404082_4835221677874755615_n

広野海岸公園parkrunイベントディレクターの仁科さんからの紹介で、アンプティサッカー選手の長野さんはparkrunに参加されました。

 

同じサッカーグループ以外での活動には抵抗があったそうですが、parkrunに来てみてボランティアと他の参加者達の温かい雰囲気に魅せられ、parkrunは安心して参加できるイベントだとチームメイトにも紹介してくださるほどparkrunファンになりました。

 

今では他府県でもアンプティサッカー選手達が地元でご家族と一緒にparkrunに参加されるようになりました。

 

長野さんとparkrunの関係はもっと友好になり、parkrunボランティアの皆さんは先日のアンプティサッカー、ガネーシャの練習会を見に行かれたりと交流が広がっています。

 

174229759_618707899529484_8626506170403316513_n

 

parkrunに参加させて頂きありがとうございました!

 

自分は今シーズン、チームのゲームキャプテンを任されました。昨年もチームをプッシュアップチャレンジで盛り上げに務めましたが、今年はコロナ疲れか、チーム内が元気なく、トレーニングを個々にして頂きたいという思いでチームにはparkrunの存在を紹介させて頂きました。なかなかアンプティ仲間は走る環境を気にしてしまったり場所を探したり大変な中で、いろんなスタイルで参加出来るって条件は素晴らしいと思いました。

 

自分が参加する機会は全てマスター(仁科さん)の存在でしかありません。イベントの存在はマスターの発信で前々から知っていましたが、仕事が土曜日休みでは無い為、なかなか機会がありませんでした。仕事の都合で、3月・4月は土日休みになりやすく、やっと参加する事が出来たのが今回になりました。

 

初参加の際は息子と一緒に頑張って走ってみようからでしたが、周りの小学生、サッカー少年が頑張っている姿を見て、もっと頑張って走ってみようと思ったり、タイムが自己記録更新される楽しさを感じながら走ってました。自分は正直、マラソン大会や持久走が昔から苦手だし、好きな方ではありません。

 

でも、parkrunは5kmと丁度いい距離とボランティアスタッフの皆さんの応援のお陰で本当に楽しく頑張って走る事が出来ました。実際、今までは自分も昼間に外を走る事には抵抗があり夜中に走っていました。

 

177913760_618710252862582_8776873632322520553_n

 

あまりうまく気持ちを表現出来ませんが、マスターを始め、parkrun関係者の皆様には感謝しています!

 

ありがとうございます。また是非チャンスがあれば参加させて頂きたいと思っています。

 

もっともっと日本各地でparkrunが開催されるといいですね!

 

ハンディキャップがある人でも楽しく走れる事を自分も参加した際は広めたいです!自分もやっぱりparkrunの関係者の皆様やガネーシャの関係者の皆様のボランティアスタッフさん達がいるからこそ頑張ろうと勇気をもらっています。やっぱり人の目を気にしてしまう事からはなかなか慣れません。

 

アンプティサッカーには同じ仲間がいるから勇気を出して参加してみようって集まってくれた選手はいても、一般の方々のいる所に混ざって参加するって本当に勇気のいる事です。

 

177883460_618714056195535_8747710575729634202_n

 

自分はマスターのお陰でそういう場にチャレンジするチャンスを頂いた事に感謝しているんです。いつかガネーシャのみんなや、アンプティサッカー選手の仲間が各地で参加出来ると嬉しいです。

 

また参加出来るまで応援しております。

 

 

長野哲也

 

176578227_129381819241797_7228924374685401609_n
長野さんの紹介で、多摩川中央公園parkrunにレギュラー参加するようになった高橋さん
184331332_134016258778353_7676360905189041588_n

友だちにシェアする:

iOS の画像 (32)

柏の葉parkrun2周年

柏の葉parkrunは2019年6月8日(土)8:00にスタートしました。約8ヶ月の中断もありましたが、2周年を前に69回まで回数を伸ばし、2周年にあたる6月の第二土曜でちょうど70回開催したことになります。 &nbsp…

COVID_JUNE_WEEK_2

新型コロナウイルス関連グローバルアップデート

先週末は7カ国で700のイベントが実施され、約6万2千人の方々が屋外でコミュニティが主導し交流しながら運動できる、無料のイベントであるparkrunを楽しみました。   これらのイベントの再開が地域コミュニティ…