ニュース - 2021年05月20日
タグ:

新型コロナウイルス関連グローバルアップデート

COVID_MAY_WEEK_3

先週末は14か月ぶりに全世界で700を超すイベントが行われ、ウォーキング、ジョギング、ランニングおよびボランティアで6万6千人あまりの参加者が集まり、そのうち3千500人は初参加の方々でした。

 

新たなイベントの再開は、また一つコミュニティが再集結することを示し、それはparkrun全体にとって非常に大きな前進を意味しています。状況の進展が遅いと感じられることも多々ありましたが、parkrunイベントは効率よく静かに公園や広場に戻りつつあり、屋外で仲間とアクティブで社交的に過ごす時間を大切にしているコミュニティに温かく受け入れられています。

 

今週の土曜日にアメリカの10か所のイベント、そして日曜日には北アイルランドの2か所のジュニアparkrunイベントが、それぞれ再開できることを楽しみにしています。

 

来週5月29日には南アフリカで30か所のイベントが再開することが決まり、更に明るいニュースは6月12日にポーランド、翌週6月19日にはデンマークで、イベントが再開する見込みとなりました。

 

先週お伝えした通り、イギリス全土で状況は改善しており、近々ウェールズで更に多くのジュニアparkrunイベントが再開を控えていたり、6月20日にはスコットランドのジュニアparkrunが再開予定であったり、また7月初旬にスコットランドと北アイルランドのparkrunイベントを再開できる可能性も高くなってきました。

 

イングランドでは、6月5日のイベント再開予定日に向けて、引き続きイベント開催地の土地所有者から許可を得る作業が続いています。現在237のイベントが完全または部分的な再開許可を得ており、更に270のイベントに関しは申請が様々な段階で処理されている途中です。一方で、63のイベントは返答を待っている状況です。

 

既に再開許可の返答くださった土地所有者の皆様には心から感謝申し上げます。イベント再開に関して各コミュニティに現状をある程度明確化し、イベントチームが再開準備に十分な時間を確保するためにも、予定通り6月5日にイベントが再開できるのかを5月21日に発表します。

 

共にこれを乗り越えていきましょう。今後ともよろしくお願い申し上げます。

 

parkrunグローバル最高執行責任者
トム・ウィリアムズ

友だちにシェアする:

iOS の画像 (32)

柏の葉parkrun2周年

柏の葉parkrunは2019年6月8日(土)8:00にスタートしました。約8ヶ月の中断もありましたが、2周年を前に69回まで回数を伸ばし、2周年にあたる6月の第二土曜でちょうど70回開催したことになります。 &nbsp…

COVID_JUNE_WEEK_2

新型コロナウイルス関連グローバルアップデート

先週末は7カ国で700のイベントが実施され、約6万2千人の方々が屋外でコミュニティが主導し交流しながら運動できる、無料のイベントであるparkrunを楽しみました。   これらのイベントの再開が地域コミュニティ…