ニュース - 2021年06月03日
タグ:

新型コロナウイルス関連グローバルアップデート

COVID_JUNE_WEEK_1-9900000000079e3c

先週末、南アフリカで25のイベントが無事再開の日を迎えることができ、去年の3月にロックダウンが始まって以来、毎週行われる無料のコミュニティイベントであるparkrunの再開を果たすことができた国は、7カ国目となりました。

 

オーストラリアのビクトリア州では、残念ながら一時的なロックダウンのため97のイベントが中止となりましたが、全世界で663のイベントが行われ、2,700人の初参加者を含めて合計5万7千人あまりの参加者が集まりました。

 

先週もお伝えした通り、多くの地域で状況は急速に進展しており、時間の経過とともにイベント再開予定日が明確になってきています。

 

今後変更になる可能性もありますが、現時点でこの先数週間にかけてイベント再開を予定しているのは以下の国々です。

 

6月12日 ポーランド

6月19日 デンマーク

6月20日 スコットランド(ジュニアparkrunのみ)

6月26日 イングランド並びに北アイルランド(確認中)

7月3日 フランス並びにスコットランド(確認中)

 

いくつかのケースでは、イベント再開予定日の公式発表に関して現在確認作業中です。これらが明らかになり次第、こちらのアップデートや各国のコミュニケーション手段を利用してお伝えしていきます。

 

ウェールズでは、現時点でいつ規制が解除されparkrunが再開可能になるのかまだ目途が立っていませんが、関係者と引き続き状況を精査し、最新情報が入り次第すぐにお知らせします。

 

一方、イングランドでは70%のイベントが土地所有者から既に再開許可を得ており、予定通り6月26日にparkrunイベントを再開できることにますます期待が高まっています。

 

引き続きよろしくお願い申し上げます。

 

 

parkrunグローバル最高執行責任者
トム・ウィリアムズ

友だちにシェアする:

186107386_290314139244686_5308737706093748470_n

parkrunに寄せる思い

私が初めてこのイベントを知ったのは、光が丘公園parkrunのイベントディレクターである小林さんからお声がけいただいたことがきっかけでした。   現在は、杉並にある桃井原っぱ公園parkrunでボランティアをし…

COVID_JUNE_WEEK_3-9900000000079e3c

新型コロナウイルス関連グローバルアップデート

先週末は、ポーランドで72のイベントが再開し、8か国で行われた768のイベントに6万6千人近い参加者が集まりました。これにより、昨年3月に新型コロナウイルスのパンデミックが発生して以来、世界で最大数のparkrunイベン…