ニュース - 2021年06月10日
タグ:

新型コロナウイルス関連グローバルアップデート

COVID_JUNE_WEEK_2

先週末は、7カ国で700のイベントが実施され、約6万2千人の方々が屋外でコミュニティが主導し交流しながら運動できる、無料のイベントであるparkrunを楽しみました。

 

これらのイベントの再開が地域コミュニティに歓迎され、parkrunが作成した新型コロナウイルス感染症対策ガイドラインの下でイベントが順調に行われていることを非常に心強く思います。このガイドラインは、各地域のリスクアセスメントと共存するもので、コロナウイルスが蔓延中にイベントを遂行する場合に、各イベント地域のボランティアの方々が把握しておくべき必要な変更事項並びに緩和策を記載したものです。

 

安心できることは、このガイドラインに沿ってこれまでに800を超す地域で1万4千あまりのイベント遂行されており、25万人以上ががウォーキング、ジョギング、ランニング或いはボランティアで合わせて150万回以上の参加を記録していることです。全てのイベント開催地域で必要に応じた追跡調査をサポートしていますが、parkrunイベントに関連した新型コロナウイルスの感染報告はこれまで一件たりともありません。

 

この機会にparkrunの動向を信じて辛抱強くついてきてくださったことに対し、上記の1万4千あまりのイベントに参加してくださった皆様一人一人にお礼申し上げます。そして、とりわけ地域コミュニティで安全かつフレンドリーで楽しい環境の下イベントが実施できるよう尽力してくださる各イベントの素晴らしいボランティアの皆様には心より感謝申し上げます。

 

今後は、数多くのイベントが再開を控えています。詳細が変更になる可能性もありますが、以下の国々で再開を予定しています。

 

6月12日 ポーランド

6月19日 デンマーク

6月20日 スコットランド(ジュニアparkrunのみ)

6月26日 イングランド並びに北アイルランド(確認中)

7月3日 フランス並びにスコットランド(確認中)

7月10日 ウェールズ(確認中)

8月7日 スウェーデン

 

いくつかのケースでは、イベント再開予定日の公式発表に関して現在確認作業中です。これらが明らかになり次第、こちらのアップデートや各国のコミュニケーション手段を利用してお伝えしていきます。

 

一方、イングランドでは各イベント開催地の土地所有者と再開に向けた話し合いが引き続き進んでおり、このアップデート執筆中の時点で76%のイベントが再開許可を得ています。予定通り6月26日に再開するにあたって、十分な許可を取得済みかどうかを今週の金曜日にparkrun UKのコミュニケーション手段を通じて発表します。

 

今後ともよろしくお願い申し上げます。

 

 

parkrunグローバル最高執行責任者

トム・ウィリアムズ

友だちにシェアする:

186107386_290314139244686_5308737706093748470_n

parkrunに寄せる思い

私が初めてこのイベントを知ったのは、光が丘公園parkrunのイベントディレクターである小林さんからお声がけいただいたことがきっかけでした。   現在は、杉並にある桃井原っぱ公園parkrunでボランティアをし…

COVID_JUNE_WEEK_3-9900000000079e3c

新型コロナウイルス関連グローバルアップデート

先週末は、ポーランドで72のイベントが再開し、8か国で行われた768のイベントに6万6千人近い参加者が集まりました。これにより、昨年3月に新型コロナウイルスのパンデミックが発生して以来、世界で最大数のparkrunイベン…