フィードバック - 2021年09月09日

イベントプロファイル 〜 広野海岸公園parkrun

psq

日本全国のparkrunイベントをシリーズで紹介していきます。今回は2019年11月30日にスタートした静岡県にある広野海岸公園からのレポートです。

 

わが町静岡市は日本列島のほぼ真ん中富士山のすぐそばにあり、南は水深2,500mの駿河湾に面し北は3000m級の山々が連なる南アルプスを抱える高低差の大きな市です。平地には雪が降らない温暖な気候で、徳川家康が晩年を過ごした町としても知られ、400年前は京都・江戸に並ぶ規模の都市であったともいわれています。西暦1616年家康の没後は久能山東照宮に葬られました。久能山東照宮へは広野海岸公園から約10km、駿河湾沿いにコースが整備されています。

 

229432671_683552229711717_6010016933259572776_n

 

広野海岸公園parkrunは公園内約1kmのコースを5周回します。公園内には難破海賊船を模した遊具があり、子供たちにとても人気で、静岡市の子育て家庭には知らない人がいないくらい有名です。海と山の景色を同時に楽しみながら走ることができるコースです。時期によっては、シラス漁船が一斉に出漁する迫力ある風景もご覧頂けます。 ベビーカーファミリーも毎週のように参加いただき、両親と一緒に走る幼稚園児から年配のウォーカーまで、参加者の年齢層が幅広いことが特徴です。

 

20201114_210822_0

 

また最近は謎の仮装ランナーがコース誘導ボランティアとして出没しています。

 

234333474_688433505890256_3402106877562154417_n

 

parkrun Japanブログでは広野海岸公園parkrun参加者の、アンプティサッカー(主に上肢又は下肢の切断障がいを持った人々により行われるサッカー)の選手(記事はこちら)や、毎週ベビーカーを押して子供達と走るアスリートママ(記事はこちら)などを、取り上げて頂きました。

 

172121993_599961921404082_4835221677874755615_n

 

最近は、公園周辺だけでなく近隣からの参加者も増えてきて、コロナ禍で運動不足になりがちなので、定期的に運動が出来て土曜日に来れば仲間に会えると、毎週参加してくれる人たちも続々と増えています。

 

20210717 NO_1.49_210822

 

私がランニングを始めた当初は毎週末一人で黙々と走っていて、次第に閉塞感を感じるというかマンネリ化してきた時に、あるランニングコミュニティに出会い、友人ができ走る楽しみが一気に広がりました。仲間がいるとランニングが何倍も楽しくなる事を、ランニングを始めた人達に知ってもらいたい、そのお手伝いがしたいと思ってparkrunのボランティアに参加するようになりました。

 

parkrunは、ウォーキング、ジョギング、ランニングの全てが対象なので、幅広い年齢層の参加者がいて世代を超えた参加者同士の交流があるところが大好きです。

 

Image from iOS (15)

 

アフターparkrunは広野海岸公園近くのSarry’s Cafe でティータイムを楽しんでいます。

 

コロナが収束しましたら、ぜひ、皆様のご参加をボランティアスタッフ一同心よりお待ちしています。

 

 

広野海岸公園parkrun
共同イベントディレクター
瀧本

友だちにシェアする:

画像 (13)

日本のparkrunアップデート(2021年9月16日)

コロナ禍で日本全国の各都道府県で条例や規制などが異なり、状況は常に変化しています。イベントチームやparkrunコミュニティに、日本のparkrunについての状況をお知らせするために毎週アップデートをお届けしています。 …

Kashiwanoha finish 3

parkrunはじめてガイド

parkrunってどんなものか気になりませんか?どこに行くの?何をするの?どうやって登録するの?   これは初めてparkrunに参加する人はもちろん、何度も参加している人にも、parkrunについて知ってもら…