アワード - 2021年09月23日

parkrunでボランティアするには?

165838595_1082195058939896_6249283139071280252_n

parkrunのイベント遂行は、全てボランティアで行っていて、どなたでも気軽にボランティアできることがその魅力の一つです。定期的にボランティアされる方、または時々ボランティアされる方など参加される頻度は人それぞれです。

 

ここでは、ボランティアで参加する方法をご紹介します。

 

ボランティアはとても簡単で、やりがいがあり、また毎週土曜日にイベントが催行できるよう地元のparkrunコミュニティに貢献することができます。

 

1. parkrunイベントにメールで問い合わせる
ボランティアに参加するのに最も手軽な方法は、直接イベントチームにメールで問い合わせることです。各イベントのメールアドレスは、イベントホームページに掲載されています。メールアドレスの形式は、イベント名(アルファベット小文字)@parkrun.com(例: chuokoen@parkrun.com)となっています。ボランティアするのに都合のいい日(翌週でも、もっと先でも構いません)、希望の役割(または希望しない役割)がある場合はそれも記載し、イベントチームが簡単にあなたの名前を探せるようにparkrun ID (バーコード番号) も伝えるようにしましょう。その後、イベントチームから確認の連絡があります。

 

2. parkrun参加時にイベントチームに伝える
土曜日にparkrunに参加する際に、ボランティアに興味がある旨をイベントチームに直接伝えましょう。翌週、またはもっと先かもしれませんが、あなたの希望に沿って都合のいい日にボランティアの当番表に名前を加えてもらえますよ。

 

Watarase communication

 

3. ボランティア募集メールを配信登録する
parkrun参加後に届くリザルトメールに、「ボランティア 配信希望」のアイコンが表示されます。これをクリックすると、ボランティア募集メールの配信登録ができます。このメーリングリストに登録すると、登録されたイベントでのボランティア情報がそれ以後届くようになり、メールに返信すれば簡単にボランティア希望の意思表示をすることができます。

 

どんな時にボランティアとして参加しようか迷っている方のためにも、ここでいくつかの例をご紹介します。

  • 当日又は翌日レースを控えている
  • ケガをしていて走れない
  • 子供たちの世話をしている(そんな時はお子様も一緒にコース誘導係がおすすめです。特に小さいお子様はきっと楽しめますよ!)
  • ボランティア参加を定期化してみる(例えば3ヶ月に一度、或いは5回・10回のイベントごとに、など)

 

201051077_306167344326032_7132644678787749236_n

 

地元のparkrunでボランティアをすることは、地域コミュニティに恩返しができるいい機会となるばかりでなく、parkrun参加者を応援したり、イベントの存続をサポートすることにもつながります。

 

Oisoundokoen Team

 

またボランティアを未経験の方は、近いうちにぜひ参加してみてください!

 

#loveparkrun

友だちにシェアする:

Tsujido the 30th event

日本のparkrunアップデート(2021年10月14日)

日本のparkrunについての状況をお知らせするために毎週アップデートをお届けしています。   先週は、日本で過去最多人数のボランティア参加がありました。ご協力ありがとうございます。これからも、より多くの方々に…

50297475598_2a088f737f_o (1)

新しいマイルストーンTシャツ

新しいマイルストーンTシャツが届き、やっと在庫が揃いましたので、各マイルストーン回数に達している方は、Tシャツを注文していただけるようになりました。   parkrunの歴史上初めて、ウォーキング、ジョギング、…