フィードバック - 2021年11月24日

何に感謝しますか?

GLOBAL_1_NOV_WEEK_4-c1bd966ff7ec5d09

毎年、世界中のparkrunは、年に一度だけ「スペシャルデー」として、いつもの土曜日以外にイベントを開催することができます。

 

アメリカはもうすぐ感謝祭が行われ、これがparkrunのスペシャルデーとなります。今回は、その伝統をご紹介します。

 

アメリカの歴史の中で、「感謝祭」は公式な祝日ではありませんでした。それぞれの州や地域は、様々な理由で異なる日に祝っていて、1863年までは公式な感謝祭の祝日はありませんでした。アメリカ南北戦争の最中、エイブラハム・リンカーン大統領は、分断された国を癒し、戦争で誰かを失った多くの人々を慰めるために、毎年11月の最終木曜日に感謝祭を行うことを宣言しました。

 

秋のホリデーシーズンの伝統は、現在も続いています。ローストターキー、クランベリーレリッシュ、パンプキンパイ、フットボールとともに、感謝祭の朝のランニングは「ターキー・トロート」と呼ばれ、全国各地で開催されています。

 

parkrunのイベントが、この祝日にスペシャルイベントを開催することで、parkrunが人々により身近に感じられる素晴らしい機会となっています。他の多くの国ではクリスマスがスペシャルデーで、カナダでは7月1日のカナダ・デーです。

 

ここアメリカでは、感謝祭の祝日です。

 

さかのぼると、2013年にはClermont Waterfront parkrunだけが、このスペシャルデーにイベントを開催しました。2017年になってやっと、2つ目のイベントが加わりました。今年は記事を書いている今の時点で、2021年のスペシャルデーに開催するイベントは、なんと16にもなりました!

 

77264892_1677573809045169_7906623776450674688_n

七面鳥のUターン表示!?

 

Clermont Waterfront parkrunの参加者たちは、感謝祭の伝統的な日課を完璧にこなしています。最も効率的な人は、七面鳥をオーブンに入れてから、祝日をお祝いするため、parkrunコミュニティで感謝の気持ちを表現するために出かけて行きます。

 

このparkrunは、ディズニーランドからわずか約25マイルの所にあるため、感謝祭のことを知らない海外からのparkrun観光客が訪れることもあるそうです。ジャマイカポンドのイベントディレクター、クリッシー・コナーさんも「海外からの観光客が、他では体験できない私たちの文化の中で、この特別な日に参加することができるのは本当に素晴らしいことです。外国人観光客にとっても、ホリデー中のparkrunに加えて、お祭り気分を味わえるのがいいですね。」と語っています。

 

ミネソタ州のEagan parkrunは、2番目にこの楽しい感謝祭のparkrunに加わりました。2017年以降、もちろん2020年を除いて毎年感謝祭のイベントを開催すると決め、40~60人の参加者を集めています。参加者は、いつものカフェが祝日で閉まっているため、parkrun後の感謝祭の集まりを地元のレストランバーに移し、フットボール観戦と仲間との交流を楽しんでから帰宅します。

 

23800197_372326569879199_7898466789043579608_o

Eagan parkrunのランディレクター

 

このイベントでは、オープンスペースがあることへの感謝、それを利用できること、そしてparkrunコミュニティに感謝する時間としています。また、家族を訪ねてきた人たちが、parkrunを初めて体験してもらう機会にもなっています。その一歩で逆に、祝日は孤独になる人たちもいます。一年を通して、特にホリデーシーズンには、parkrunは人とのつながりやお祝いをするフレンドリーな場となっています。

 

世界各国のparkrunでは、それぞれの日にスペシャルデーが設けられており、独特の雰囲気を醸し出しています。ジャマイカ・ポンドのクリッシーさんが「この日には確かに何か特別なものがあります」と言ったように、感謝祭も同様です。2018年と2019年に私たちが楽しんだのは、多くの人が国の祝日とparkrunをダブルでコミュニティとの交流をお祝いできたことです。人々はparkrunファミリーに会ってから、その後にもう一つの家族と一緒に一日を過ごすのです。

 

実際には、普段parkrunに参加しない人たちがお手伝いやサポートに来られることがあります。「普段はウォーキングやランニングのイベントに参加していないのに、家族で参加するために親子や兄弟連れで参加する人もいます」とクリッシーさんは言います。「1度参加して、来年までこない人もいれば、parkrunファンになって常連になる人もいます!」

 

 

79368780_1677575722378311_4137031843763453952_n

2019年感謝祭のJamaica Pond parkrun

 

「これは、とても価値のあることです。」

 

クリッシーさんは、2018年はとても寒かったにもかかわらず、通常は土曜日の朝にあう馴染みの顔や、たくさんの新しい顔を見ることができて嬉しかったと振り返っています。

 

今年の11月25日にparkrunに参加される方もそうでない方も、楽しい感謝祭をお過ごしください!

 

 

#loveparkrun

 

友だちにシェアする:

259758528_946913899235162_6212691147790988307_n

日本のparkrunアップデート(2021年11月24日)

日本のparkrunについてのアップデートを毎週お届けしています。   先週は、鶴見緑地parkrunが初開催しました。おめでとうございました!     <イベントディレクター募集&g…

GLOBAL_1_NOV_WEEK_4-c1bd966ff7ec5d09

何に感謝しますか?

毎年、世界中のparkrunは、年に一度だけ「スペシャルデー」として、いつもの土曜日以外にイベントを開催することができます。   アメリカはもうすぐ感謝祭が行われ、これがparkrunのスペシャルデーとなります…