ニュース - 2022年06月28日
タグ:

カナダ・デーをお祝い!

1st-image-3

7月1日(金)はカナダ・デー(カナダの独立記念日)です。 この日を記念して、多くのイベントがスペシャルデーとしてカナダ・デーparkrunを開催しています。 この日が彼らにとってどのような意味を持つのか、parkrun参加者たちに話を聞きました。

 

カナダ政府のウェブサイトでは、この特別な日は「カナダ国中や世界中のカナダ人が、自分たちの歴史、文化、功績に誇りを表現する機会」としています。

 

あなたも7月1日にカナダのどこかの街にいれば、パレードを楽しみ、カナダの国旗を振り、国歌「O Canada!」を歌う人たちの一人となるでしょう。

 

もし本当にラッキーなら、朝はどこかのカナダ・デーのparkrunイベントに参加することができます。このスペシャルデーのイベントは2017年から開催しています。カナダ・デーparkrunは土曜日でなくても開催します!今年は金曜日に当たるので、珍しく二日続けてparkrunに参加できることになります。

 

downsview parkrun

 

Downsview parkrunのイベントデイレクターを務めるローレンス・ブルムリーさんはイギリス出身。 parkrunを楽しむ理由や、カナダ・デーに初めて参加するparkrunツーリスト達にとって素晴らしい機会であることを語ってくれました。

 

「カナダに引っ越してきたとき、誰も知り合いがいなかったのですが、parkrunのおかげで友達ができました。」

 

ローレンスさんは更に、「カナダに来る人にはparkrunをぜひオススメしたいです。新しい人と出会うには素晴らしい方法です」と言います。

 

カナダ・デーが大事であること、そしてなぜ新しい友人を作る絶好の機会であるかと言うと「カナダ・デーには、parkrunに多くの人が参加します。 皆、仕事を休み、店も閉まりますから、家族や友人が集まってお祝いする機会になるのです。」

 

mousette parkrun canada dayy

 

毎週土曜日に3つのイベントを開催しているケベック州では、今年は1つのイベントがカナダ・デー特別parkrunに加わります。 Moussette parkrunは2021年9月からスタートし、今年が初めてのカナダ・デーparkrunとなります。

 

Moussette parkrunのイベントディレクターのドミニクさんは、このイベントへの興奮と、コミュニティにとってどんな意味があるのかを話してくれました。「参加者達は、カナダ議会の丘からの素晴らしい景色を見ることができ、イベントでは、フランス語を話す人と英語を話す人がいるので、お互いの言語を学び、話す機会にもなります。」

 

メリットはそれだけではありません。 「ウォーキング、ランニング、ジョギングなど、誰もがそれぞれのやり方で、競争ではなく、みんなが楽しめるようにしています。その上、参加者達がお互い励ましあっています。」

 

また、ドミニクさんは、parkrunを初めて体験したときのことを話してくれました。

 

「いとこと妻がClover Point parkrunを見つけ、彼らから話を聞いて、そのアイデアがとても気に入りました。 それで、妻と私はオーリンズで参加するようになり、ボランティアも経験しました。その後、自分たちでも新しいイベントを立ち上げよう!という話になったのです。

 

いくつかのparkrunに参加した経験から、彼は「parkrunの各イベントにはそれぞれ個性があり、良いところがある」と言っています。

 

mousette canada day

 

トロント近郊のWhitby parkrunもカナダ・デーにイベントを開催します。 イギリス出身のアニーズ・カンジさんはイベントチームを率い、2017年にWhitby parkrunをスタートさせました。彼は その展望を語ってくれました。

 

「カナダ・デーは、すべての人が集い、白と赤の衣装でドレスアップする機会を与えてくれます。地域社会に何か貢献できるのはとても素敵なことだと思います。」

 

「このイベントは、家族でバーベキューやアクティビティーに参加する数日間のお祭りの始まりとなるものです。」

 

65794092_2225311401113857_4228500078639185920_o_2225311397780524

 

parkrun参加者にとってカナダ・デーがいかに大切であるか、お分かりいただけると嬉しいです。他のカナダ人と交流し、一緒にこの日を祝うのは望ましいことです。

 

 

#loveparkrun

友だちにシェアする:

52303794673_cfc9ee5946_o

ボランティア1,000回に向けて

世界で一番多くparkrunに参加している人とボランティア参加している人ってどんな人だろう思いませんか?ダレン・ウッドさんとニッキー・クラークさんが、まさにそのお二人です。   意外にも2004年、世界で初めて…

20221112-20221112-074517-0

parkrunでボランティアする8つの理由

最新のparkrunボランティアに関するアンケート調査では、一人でボランティアをするのが不安、ボランティアで参加するにはどうすればいいか分からない、ボランティアする時間がない、などが浮き彫りになりました。   …