フィードバック - 2022年09月20日
タグ:

固定観念を打ち破ろう

breaking stereotypes

parkrunは、土曜の朝を最も楽しく過ごす方法です。積極的に、笑顔で、他の人と一緒に時間を過ごします。身体能力に関係なく、誰もがparkrunで居場所を見つけることができます。

 

また、様々な団体がそのグループをサポートするために利用できる場所でもあります。例えば、「Misz-Masz」グループは、ポーランドで障がいをもつ子供たちが活動できる場所としてparkrunを活用しました。

 

「Misz-Masz」は、2016年8月から正式名称で活動しているスポーツ・文化団体です。ソーシャルグループが結成された2011年11月にすべてが始まりました。「Misz-Masz」の目的は、障がいのある子どもたちが活動的になり、地域コミュニティに溶け込み、障がい者に対する固定観念を打ち破ることでした。

 

MiszMasz_4

 

それまで定例会を通じて子どもたちや保護者の動員を図っていたグループは、障がいのない人たちと積極的に時間を過ごすことができる包括的な社交の場を探していました。

 

グループの創設者であるマレク・ザシアドウィさんは、「1年半の間、parkrunの近くのサイクリングトラックの敷地内で土曜日のトレーニングセッションを行っていましたが、保護者たちが子供たちを継続して連れて来るようにモチベーションを与えることに苦労していました」と振り返ります 。そこで、parkrunで集まるのが良いのではないかと思い、サポートしている家族の多くとparkrunで集まることにしたのです。これは転機となりました。

 

MiszMasz_3 (1)

 

parkrunカリシュのイベントディレクター、ジョアンナ・ノヴァッカさんは、「彼らは健常者のparkrun参加者と一緒に参加し、自分の弱点を彼らと同等に克服し、時には越えられないと思われる境界線をその都度越えています。これは、parkrunに参加するみんなに共通するものであり、誰もが楽しみ、恩恵を受けることができるということの最たる例です。

 

コース上の、そしてフィニッシュした時、彼らの幸せそうな笑顔がそれを物語っています。

 

その瞬間を一緒に過ごしたことはかけがえのないものであり、parkrunイベントの使命を果たしていると実感します。parkrunは、ウォーキングやジョギング、ランニング、ボランティアだけではありません。それ以上のものなのです。ポジティブなエネルギー、真の感動、そして独特の雰囲気があります。

 

この雰囲気は各地に違いがあれ、素晴らしい人々が集まるひとつの大きなparkrunファミリーがつくり出しています。「Misz-Masz」グループがその一部となったことをとても嬉しく思っています。これこそparkrunの真の力です。

 

MiszMasz_1

 

parkrunをスケジュールの一部として活用し、目標達成やミッションを果たすための手段となる場として、メリットを享受できる地域グループはたくさんあります。parkrunイベントは、このような地域グループとの協力を積極的に求め、包括的な社交の場や絆の強い地域社会づくりをサポートし、世界をより健康で幸せにします。

 

#loveparkrun

友だちにシェアする:

300571139_115254371298553_8213479493295415576_n

2022年9月号ボランティアアップデート

9月のボランティアアップデートへようこそ。   8月にparkrunで初めてボランティアをしてくださった7,000人以上のみなさんをparkrunボランティアファミリーに心から歓迎します!   ボラン…

breaking stereotypes

固定観念を打ち破ろう

parkrunは、土曜の朝を最も楽しく過ごす方法です。積極的に、笑顔で、他の人と一緒に時間を過ごします。身体能力に関係なく、誰もがparkrunで居場所を見つけることができます。   また、様々な団体がそのグル…