2022年9月号ボランティアアップデート

300571139_115254371298553_8213479493295415576_n

9月のボランティアアップデートへようこそ。

 

8月にparkrunで初めてボランティアをしてくださった7,000人以上のみなさんをparkrunボランティアファミリーに心から歓迎します!

 

ボランティア経験に関するアンケート調査


6月に実施されたボランティア経験に関するアンケート調査に回答してくださった全世界2万人のparkrunボランティアのみなさん、ご協力ありがとうございました。このアンケートの調査結果は、ボランティアする方法や理由から、イベントでボランティアする際に得られるサポートや達成感に至るまで、あらゆる面でparkrunでのボランティア経験に関する本質を伝えてくれます。

 

アンケートに協力してくださった方のうち、99%以上はボランティアの総合的な経験はポジティブなものだった、また98%以上は地元のイベントチーム並びにparkrunコミュニティから大事にされていると感じる、とそれぞれ回答がありました。

 

この調査結果は、毎週のイベント遂行を可能にしてくれている3万人以上のボランティアの方々への支援・サポートを今後も更に続けていくために役立てられます。



ボランティア参加回数vs ボランティアの役割

 

「ボランティア参加回数」と「ボランティアの役割」がどのように記録されるのか疑問に思われる方もいるようですので、具体例を見ながらご説明していきましょう。

 

ボランティア(ボランティアコーディネーターやコミュニケーション担当など、parkrunイベント日以外の役割も含む)をする度に、「ボランティア参加」として記録されます。

 

しかし、ボランティアは1回のイベントで複数の役割を担当することもあるため(例:当日コース状況確認係の後にタイム計測係をする等)、ボランティアで担当した役割数がマイルストーンに加算されるボランティア参加回数を上回る場合があります。

 

これらのボランティア参加記録に関するデータは、各参加者のparkrunプロフィールページのボランティア要約欄に表示されます。わかりやすい事例として、以下の画像に見られる参加者は、110回のボランティア参加回数(すなわち、この参加者はこれまでに合計110回のイベントにボランティアとして参加済み)に対し、ボランティアした役割の総数が112と上回っています。これは、同日のイベントで複数の役割を担当したことによるものです。

 

Screen Shot 2022-09-21 at 10.10.39 am

 

ボランティア募集/リマインダー用テンプレート

 

Web FMSのボランティア当番表のEvent Actionsタブに、「ボランティア募集」と「ボランティアリマインダー」の2つの便利な機能があります。



「ボランティア募集」は、当該イベントのボランティア募集通知を受信登録者すべてにメールを送信できますので、ボランティアが必要な際や、今後のイベントに向けて、数々のやりがいのあるボランティアの役割を知っていただくためにも、イベントチームのみなさんには定期的にこの機能を使用することをお勧めします。

 

ボランティアリマインダー(volunteer reminder)は、ボランティア当番表に記載されている今後のイベントでボランティア予定のすべての方にメールを送信できます。万が一イベントがキャンセルになった場合も、この機能を使って通知を送ることができます。



また、ボランティア募集並びにボランティアリマインダーのテンプレートをご自身で作成できることをご存知でしたか?WebFMSのmenuから、email templateをクリックすると、当該イベントに適した内容のテンプレートが作成可能です。この機能を通じて、各parkrunイベントに合った情報や項目を取り入れたテンプレートを作り上げることができますので、いろいろな状況に合わせて複数のテンプレートを準備しておくことが可能になります。

 

parkrunイベントチームのご紹介:ウィメラ・リバー (Wimmera River) parkrun(オーストラリア・ビクトリア州)



ウィメラ・リバーparkrunは、オーストラリアのビクトリア州内のホーシャム地区に位置しています。コースはとても平坦で、ウィメラ・リバーのほとりを往復します。

 

私たちのイベントチームには顔なじみの素敵なボランティアが居り、ウォーキングやランニングを楽しむ人たちもいれば、純粋にボランティアすることやおしゃべりすることが大好きな人たちもいます。これまで4年間のイベント遂行期間で、数多くの友情が築かれてきました。

 

毎週土曜日の朝のイベント時には、ボランティア募集用のホワイトボードを用意し、ボランティア参加に興味がある方が名前、役割名、希望日を記入できるようにしています。ボランティアすることに自信のない方には、友達と一緒にボランティアしてみることを勧めたり、またはボランティア参加する前に経験者に話を聞いたり、実際にボランティアしている人を観察してみることを提案しています。

 

すべてのボランティアの役割はとても簡単にできる、という感想を頻繁にいただいています。

 

Screen-Shot-2022-09-02-at-11.59.21-am

 

世界中のみなさんが、それぞれに合った参加方法で9月のparkrunイベントを大いに楽しんでくださることを願っています。



parkrunグローバルオペレーションマネージャー
ジェームズ・ケンプ

 

友だちにシェアする:

300571139_115254371298553_8213479493295415576_n

2022年9月号ボランティアアップデート

9月のボランティアアップデートへようこそ。   8月にparkrunで初めてボランティアをしてくださった7,000人以上のみなさんをparkrunボランティアファミリーに心から歓迎します!   ボラン…

breaking stereotypes

固定観念を打ち破ろう

parkrunは、土曜の朝を最も楽しく過ごす方法です。積極的に、笑顔で、他の人と一緒に時間を過ごします。身体能力に関係なく、誰もがparkrunで居場所を見つけることができます。   また、様々な団体がそのグル…