ニュース - 2022年09月27日
タグ:

パークウォーカー(parkwalker)の役割とは?

parkwalker

今年10月のparkwalkキャンペーンの一環として、全く新しいボランティアの役割であるパークウォーカーを導入します!

 

このボランティアは、parkrunでのウォーキングが奨励され、評価されていることを示すためにつくられました。

 

なぜ 「パークウォーカー」なのですか?

 

parkrunでは、スピードよりも誰でも参加できることが、初日からの重要な原則でした。

 

歩く、ジョギングする、走る、どのようなスピードでも歓迎され拍手喝采を浴びることができるのです。また、時間制限もありません。

 

皆、おしゃべりをしたり、他の人をサポートしたり、新鮮な空気の中で時間を過ごしたり、よりアクティブなライフスタイルへの第一歩を踏み出すためなど、さまざまな健康的・社会的理由でウォーキングします。

 

An elderly man is wearing a red jumper and walking in a park, just in front of the tail walker.

 

しかし、私たちの調査によると、parkrunで歩くと他の人の足手まといになる、遅くなる、一人で歩くことになる、歓迎されないと感じる人がいることがわかりました。

 

どのparkrunにもボランティアの最後尾確認係がいて、サポートと励ましを提供し、誰もビリにならないようにしていますが、新しいパークウォーカーの役割は、parkrunのコースに沿ってこのサポートを広げ、parkrunで歩くすべての人たちにサポートと励ましを提供することです。

 

A young man and woman are smiling at each other, walking and wearing the blue parkwalker vests.

 

パークウォーカーという役割が加わり、ボランティアとしてparkrunに参加するための身近で、簡単で楽しい方法を提供し、地域社会におけるparkrunでのウォーキングの認知度を高めるのに役立ちます。

 

この役割を行うと、パークウォーカーにはボランティア参加とウォーキング参加としての両方の回数がカウントされます。(バーコード提示が必要です)

 

パークウォーカーとはどのようなものですか。

 

パークウォーカーは、イベントに参加するウォーカーの数を増やすために、イベントで歩く人たちをサポートし、励ましてくれるフレンドリーな存在です。

 

A lady is wearing a black 100 milestone tee and walking away from the camera down a path.

 

イベント中、パークウォーカーは最後尾確認係の前方、走る人の後方に配置されます。歩いている人を励まし、サポートし、歩いている人がparkrunコミュニティの一員であることを実感できるようなサポートをします。

 

また、パークウォーカーは、その場にいるだけでまだ参加したことのない人たちに、parkrunの誰でも参加できるという性質を強調する大切な役割があります。

 

参加してみたいですか。
パークウォーカーの役割は任意ですが、できるだけ多くの方にボランティアとして参加していただきたいと思っています。ご興味のある方は、parkrun当日にお近くのイベントの時にお話いただくか、メール(全国のイベント)にてご連絡ください。

 

 

関連記事へのリンク

 

最後尾確認係の歴史

 

Volunteer Hub

 

#parkwalk

友だちにシェアする:

52303794673_cfc9ee5946_o

ボランティア1,000回に向けて

世界で一番多くparkrunに参加している人とボランティア参加している人ってどんな人だろう思いませんか?ダレン・ウッドさんとニッキー・クラークさんが、まさにそのお二人です。   意外にも2004年、世界で初めて…

20221112-20221112-074517-0

parkrunでボランティアする8つの理由

最新のparkrunボランティアに関するアンケート調査では、一人でボランティアをするのが不安、ボランティアで参加するにはどうすればいいか分からない、ボランティアする時間がない、などが浮き彫りになりました。   …