ニュース - 2022年11月01日

parkwalkerのボランティアは継続します

20221008-20221008-085439-0

parkwalkキャンペーンの10月が過ぎましたが、この一か月はウォーキングする人たちを応援する大成功の1ヶ月となりました!

 

この5回の週末で、驚くほど多くの新しいウォーカーがparkrunに参加し、またこれまで参加していた人たちもparkwalkに参加するようになりました。なんと、10月中でに10万回以上のparkwalkが記録されたのです。

 

#parkwalk は1ヶ月のキャンペーンでしたが、私たちはこれからも末長く、人々が気軽にいつでもコミュニティの仲間と励まし合いながらparkrunでウォーキングすることを楽しんでほしいと望んでいます。

 

parkwalkerのボランティアは継続します!

 

先月から新しく加わったボランティアの役割、parkwalker (パークウォーカー)は好評につきこれからも継続することに決定しました!

 

これまで約7千人以上がparkwalkerの青いベストを着て、世界中のparkrunイベントでウォーカーを励まして、サポートしてきました。

 

ウォーキングでの参加はいつでも歓迎されますし、parkwalkerのボランティアは、その存在だけでparkrunの包括性を象徴し、まだ参加したことのない人たちにも気軽に参加できることをアピールすることができます。

 

20221001-20221001-080835-0

 

この素晴らしい1ヶ月を記念して、ソーシャルメディアから人々にとってparkwalkがどんな意味を持つのか、素敵なコメントをいくつかご紹介します。

 

parkerunで歩くことは、たとえついていけなくとも、ランニング仲間と再びつながることができるので、とてもありがたいことです。自分のペースに関係なく、ずっと応援してくれるのも嬉しいですね。

 

ジェニー・レイランド


JENNY

 

交通事故で首を骨折した後、私は頸椎固定装具を装着しました。半年以上parkrunに参加できないと思うと気が動転し、代わりに歩いて参加することにしました。

 

parkrunコミュニティのサポートは素晴らしく、時間がかかっても誰も気にしませんでした。今は、ゆっくり走れるようになる日を楽しみに待っています。

 

テリー・ガント

 

TERRY

 

コロナ後にparkrunが復活して以来、私はparkrunで歩いています。

 

もう走ることはできないので、新鮮な空気を吸って運動するのに最適な方法だと思います。また、私はよく最後尾確認係をするので、他のparkrun参加者とおしゃべりしたり、みんなを励ましたりするのにも最適な方法です。

 

ジェーン・オリバー

 

JANE

 

数年前に変形性関節症になり、走ることを断念していました。

 

2度の人工股関節置換術と子犬の世話をするようになってから、再び体を動かすようになりましたが、parkrunに再挑戦することは考えていませんでした。歩くとみんなのじゃまになるような気がしたからです。

 

姪が地元のparkrunに行こうと言うので、私は少し疑問に思いましたが、彼女は多くの人が歩きだけで参加しているし、他の人から嫌がられることはないと断言しました。

 

私はこれ以上ないほど驚きました。キャロルという最後尾確認係がいて、私が最後であってはならない、彼女がその栄誉を受けると笑いながら断言し、他にも何人か歩くつもりの人がいました。

 

70代のおじさんが、大切な仲間を連れてparkrunに参加できるなんて、本当に幸せです。

 

ポール・フルブルック

 

PAUL

 

parkrunでparkwalkしたら、最高の一日の始まりになりました。

 

レイハナ・レイヤー

 

REYHANA

 

parkwalkして、大好きになりました。 今週の土曜日にまた参加するのが楽しみです。

 

ブランカ・マリア

 

BRANKA

 

とても気に入りました。ボランティアも素晴らしかったし、私を支えてくれたみんなに感謝しています。また必ず戻ってきます。

 

サイモン・モル


SIMON

 

#loveparkrun

友だちにシェアする:

20221112-20221112-074517-0

parkrunでボランティアする8つの理由

最新のparkrunボランティアに関するアンケート調査では、一人でボランティアをするのが不安、ボランティアで参加するにはどうすればいいか分からない、ボランティアする時間がない、などが浮き彫りになりました。   …

IMG_5513

parkrunツーリスト ボランティア & ラン

ホームの柏の葉parkrunから始発で多摩川中央公園parkrunへ。せっかく行くならボランティアもちょっとやってみようかなと参加してみました。   最初は渡良瀬遊水地parkrunに参加していて、途中から柏の…